YouTube、60fpsに正式対応!PS3・PS4ウイイレ2015のぬるぬるゲームプレイ動画再生可能に!

YouTube 60fps正式対応!
YouTubeがついに60fpsの動画再生に正式対応!

スポンサード リンク

YouTube動画の画質設定で720p以上を選択

↓のように720p60HD、1080p60HDを選択するだけで60fpsになります。
YouTube画質設定

推奨ブラウザはChromeSaferi 8となっています。Internet Explorer11、Firefox32で確認しましたが60fpsに対応していませんでした。また、一部の携帯用ブラウザでは動作しない場合もあるようです。

PS4ビデオクリップについて

実際PS4ビデオクリップは便利です。タイムシフトのように15分の録画を自動で行ってくれています。
しかし、画質がイマイチ、最高で720p30fps、更に映像ビットレートの設定はできない状態。
せっかくゲームソフトが1080p60fpsに対応していても台無しとまでは言いませんがそれに近い感じです。

画質重視していない人は関係ない話ですが、画質最重要な人は「AVerMedia CV710」を使って録画してみてはどうでしょうか。


AVerMedia USB3.0対応HDMIキャプチャー CV710 日本正規代理店品 DV366 CV710

AVerMedia CV710」は1080p、フレームレート60fpsで録画できる数少ないゲームキャプチャーデバイスです。

CV710製品レビューは以下から参照できます。
CV710製品レビュー

CV710録画設定画面
CV710録画設定画面
・映像フォーマット MP4 (H.264+AAC)
・解像度 1920×1080
・映像ビットレート 50Mbps
・フレームレート 60fps

動画ファイル詳細画面

映像ビットレートを50Mbpsにしたのでファイルサイズが5.24GBと大きくなりました。
動画ファイルサイズが大きいため、YouTubeアップロード時間は4時間以上かかります。
画質よくなる代わりに時間がかかるのでもう少し映像ビットレートを下げた方がいいですね。


PlayStation4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH1100AB02)


ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 早期購入特典 「my Club」モードで使えるスペシャルな選手DLC同梱


ワールドサッカー ウイニングイレブン2015 早期購入特典 「my Club」モードで使えるスペシャルな選手DLC同梱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です