ER130レビュー、PS3 HDCPスプリッター配線方法~初期設定まで

ER130配線方法
ER130レビュー、PS3 HDCPスプリッター配線方法~初期設定までを説明していきます。

【記事一覧】

スポンサード リンク

ER130、PS3 HDCPスプリッター配線 接続図

以下、接続図をみてください。簡単ですね、これだけでPS3のHDCP解除ができ録画可能になります。
ただし、PS3ゲームソフトによってはPS3側で音声設定をしないと録画不可の場合があります(後述)
ER130、PS3 HDCP解除、配線接続図

・HDMIケーブルをPS3に接続
PS3 HDMIケーブル接続

・HDCPスプリッターのINPUTに接続
HDCPスプリッター IN接続

・HDCPスプリッターのOUTPUTにHDMIケーブル接続(どちらでも問題なし)
HDCPスプリッター OUT接続

・ER130本体のHDMI端子INへ接続
ER130本体 HDMI IN接続

・ER130本体のHDMI端子OUTにテレビ(モニター)へのHDMIケーブルを接続
ER130本体 OUT接続

・テレビ(モニター)のHDMI端子へ接続
テレビ HDMI接続

これで接続方法は終了です。

ER130、初期設定、重要部分のみ説明

電源を入れる前に録画用ストレージを取り付ける。今回使用したUSB 3.0メモリ32GB
PS3側電源も先にON。リモコンの電源ボタン、又はER130本体上のRECボタンで電源ON
ER130本体、録画ストレージ

初期設定と言っても簡単ですので、重要部分だけ説明します。
・パススルーの設定を有効にする
パススルー機能とは、ER130の電源が入っていない時に、映像をそのままディスプレイに通す(パススルー)機能です。無効の場合、ディスプレイに何も映りません。(説明書より)
パススルー設定

・動画/静止画の画質設定
動画画質設定

・動画の画質を最高
動画画質最高

・静止画の画質を最高
静止画の画質最高

画質などはお好みで設定してください。画質を落とせば録画できる量が増えますが当然画質が悪くなるだけですので。

設定が終了すると、今回使用のUSB 3.0メモリ32GBで4時間31分録画可能ということがわかります。
録画可能時間

以上で配線方法、初期設定は終わりです。

次は「ER130レビュー、PS3 HDCP解除 録画~動画編集機能の説明」です。

【記事一覧】


ゲームレコーダー ER130

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です